Ontolopedia [α]

洛星高校

洛星高校

ID: 250585

作成時間 : Fri Feb 02 12:00:00 +0900 2007

最終更新時間 : Fri Feb 02 12:00:00 +0900 2007

106406 時間前更新

今までに 0 人のユーザーが編集しました。

『』より : 洛星中学校・高等学校(らくせいちゅうがっこう・こうとうがっこう)は、京都市北区に所在し、中高一貫教育を行う私立の男子中学校・高等学校。カトリック系ミッションスクール。高等学校では生徒を募集しない完全中高一貫校。 カトリック教会の修道会である聖ヴィアトール修道会が満州国で経営していた暁東中学校が母体となっている。第二次世界大戦後、激化する国共内戦を避けて京都に移転した。1952年に中学校が、1955年には高等学校が創立。キリスト教精神(カトリック)に基づく「全人教育」を掲げており、神父および修道士が現在も教職員と共に活動している。カトリック系の男子ミッションスクールとしては京都で最も長い歴史を有している。2010年、中高学校法人として初めて、国連グローバル・コンパクトに加盟した。 沿革 母体である聖ヴィアトール修道会は、1831年にフランスのリヨン市において、ルイ・ケルブ神父がカトリック精神による青少年教育を目的として設立した修道会である。
From Wikipedia

未分類(重要)

9491857 洛星中学・高等学校

未分類

上位概念

下位概念

類義語

部分材料

動作概念

属性

環境